魚翁独白

VOL50ー 1  品評会をはしごしました。

まず行ったのは愛隣会京都支部の会場、長岡京市の勝竜寺公園です。次の滋賀県の会場は五個荘です。あまり時間がありません。総合優勝の大正三色です。

VOL50 錦鯉品評会をはしごしました。

そのほかに気に行ったものは孔雀、白写がありました。
時間を見ると正午になっていました。あわてて次の目的地滋賀県の会場へ向かいました。到着したのは14時少し前で撤収まであまり時間がありません。ここには名人O氏の鯉がでていま [...]

VOL49 錦鯉のような模様のソードテール

上の三枚の写真に写っている白黒のソードテールを見てください。錦鯉の白写りみたいな模様です。次の二枚に写っているのは昭和三色みたいです。VOL26で紹介しました紅白ソードもありますので、ソードテールの模様はなかなかに面白 [...]

VOL48 デンファレ咲きました

熱帯魚と一緒においていた  デンファレが咲きました。店から自宅の出窓に置き換えました。寒くなってくるまで花がもてばいいのにと思っています。このデンファレは最初花屋さんから捨てるからあげますよともらってから5年以上になりま [...]

VOL47 サイホン利用でガラス水槽の再生

古くなって貸し出せなくなったけれど水漏れはしていない大型のガラス水槽が発生します。ガラス製ですから穴をあけたりしにくいため再利用に困っていましたがサイホンを活用して濾過槽に転用できるようになりました。上段の写真は濾過槽に [...]

VOL 46 サンゴがいっぱい

とにかく入るだけいれてみました。

VOL45 アロワナ ビワコオオナマズにかじられる

お客様から帰ってきたシルバーアロワナを置き場所がないので池のつり網に入れました。そこにはビワコオオナマズがいれてあったのですが気楽に入れたところ夜の内にご覧のとおりかじられてしまいました。朝見てびっくり、網の中はアロワナ [...]

VOL44琵琶湖の水辺2水草

水草は昨年とほぼ同じもをいれました、クロモ、ヒロハエビモ、エビモ、オオササエビモ、キクモ、ネジレモ、セキショウモ、センニンモ、です。ホソバミズヒキモはばらばらになってしまうのでやめました。今年新たに入れたのは、ササバモ、 [...]

VOL44琵琶湖の水辺その1テラリウム

昨年に続いて今年もテラリウムとアクアリウムを夏休みのあいだ展示することになりました。テラリウムで昨年展示したもので1年生き延びて今年も展示できたのは、ウキヤガラ、ツルヨシ、ヒメガマ、でした。ただ昨年は穂をつけていたヒメガ [...]

VOL43 白写り 1年後

11年2月20日のVOL32で紹介しました面迫さんの当才の白写りの変化をお見せします。17,8センチだった寸法は35,6センチになりました。肌はやや黄色身を帯びました。雌雄は2匹とも分りません。さて肝心の墨ですが、ご覧の [...]